名古屋市南区のピアノ教室 吉田ピアノ音楽教室
HOME > 中学生・高校生のレッスン

中学生・高校生のレッスン 

中学生・高校生 ピアノ経験者のレッスン

子供は、中学に入る頃になってようやくピアノを弾くのに相応しい体格になります。
理解力も高まって基礎能力も備わりますので、いよいよ 名曲に取り組めるようになります

その一方で、 塾に部活にと忙しく、
レッスンへ行くのも難しくなったり、家での練習もしっかりできなかったり…
生活上での活動の幅も広がり、ピアノに対する位置づけも個々様々になってくる時期ですので、生徒それぞれの音楽に対する思いや、進路の希望などに柔軟に対応したレッスンを行います。

ピアノは中学生の頃が一番伸び盛りの時期です。
それに、誰だって最初は音楽するために始められたはず!!
 
「練習する時間がない!勉強や部活と両立できない(>_<;)」と、
ピアノがストレスになってしまわないよう、本人とよく相談しながら、レッスン日や選曲、内容なども工夫して進めていきます。

高校進学や就職試験の折、内申書などでも、
勉強や部活以外に なにかある」ということは大きなアピールポイントになっています。

♪♪レッスン回数とレッスン料
 
■年間46回(毎週レッスン) 
60分 10,000円/月 | 75分 12,500円/月 | 90分 15,000円/月
 
■年間36回(月3回レッスン) 
60分 8,500円/月 | 75分 10,500円/月 | 90分 13,000円/月
(※年間回数は5月〜翌4月まで 1回の発表会を含みます) 


中学生・高校生 初心者のレッスン

中学生・高校生で初めてピアノを始めたい…という方も大歓迎です!

中学生以上の生徒さんが初めてピアノを習うキッカケは、大きく分けると「趣味」または、「進学の準備」になると思います。
またそれ以外の場合でも、ピアノを始めたいきっかけ・目的を伺ってからレッスン内容を決めていきますので、安心していらしてくださいね。
写真
音楽を長く楽しめるよう、基本となるソルフェージュ(楽譜上の音符や記号、リズムなどの理解)の学習を重点的に行い「楽器の演奏表現を学ぶための基礎」を作っていきましょう。
また、ただ単にピアノを「弾く」のではなく、ピアノを「歌わせる」というイメージで、美しい音色を奏でられるように、そしてそれを感じられる感性を育てていってほしいと思います。

家ではどんなことをしたら良いのか、どういうふうにやるのが練習なのか…、
“練習のやり方を覚えていく”ことを中心にレッスンを進めていくのも、当教室の特徴の一つです。
 
写真 ●自分で楽譜がしっかりと読める力をつけること と、
●レッスンの中で練習方法を継続して学んでいくこと
 によって、家での練習が自主的に取り組めるようになっていきます。
 
>>> “練習のやり方を覚えていく” 詳細はこちら 


♪♪レッスン回数とレッスン料
 
■年間46回(毎週レッスン) 
60分 10,000円/月 | 75分 12,500円/月 | 90分 15,000円/月
 
■年間36回(月3回レッスン) 
60分 8,500円/月 | 75分 10,500円/月 | 90分 13,000円/月
(※年間回数は5月〜翌4月まで 1回の発表会を含みます) 

▲ページトップに戻る


by Yoshida Piano Music Lesson